「美肌」効果のある美容乾物ラインナップ

美肌には、バランスのとれた規則正しい食生活が大切です。

その中でも積極的に取り入れていきたい栄養素を多く含んだ食材をチョイスしました。


白きくらげの美肌効果
 白きくらげは、ミネラルやビタミンDの含有量が多いため、うるおいが高く、美肌には最適の食材です。また、便秘は肌荒れの原因になるため、食物繊維をしっかり摂ることも重要です。

ビタミンD
 ビタミンDは、カルシウムやリンなどのミネラルの吸収を促進する役割があり、結果的に血中のカルシウム濃度を高める役割があります。丈夫な骨を作り、骨軟化症の予防が期待できるとされています。

食物繊維
 食物繊維は、人の消化酵素によって消化されない食物の成分です。野菜や穀類に含まれる不溶性食物繊維は大腸の運動を活発にします。便秘を予防し、新陳代謝も促進されるため、美肌に良いとされています。




大根菜の美肌効果
 大根菜は、ほうれん草と比べるとビタミンCが約5.5倍、鉄分は約1.5倍、カルシウムは約5.3倍あります。ビタミンCは、美肌に重要なコラーゲンを維持するために必要な要素です。また、鉄分は不足すると肌にツヤが無くなり、顔色が悪くなったりします。さらに大根菜に含まれるカロテンは、小腸でビタミンAの一種であるレチナールに分解され、ビタミンAは肌の健康維持に重要なビタミンです。

ビタミンC
 ビタミンCは、美肌に良いとされるコラーゲンの構造を維持するために必要な要素です。また、消化器官で鉄分の吸収を助ける役割があります。活性酸素に対する抗酸化作用もあり、美肌のために重要なビタミンです。

鉄分
 鉄分は、血液中の赤血球を構成しているヘモグロビンに必須の要素です。鉄分が不足すると、顔色が悪くなったり、肌にツヤがなくなるといった悪影響があると言われています。

カロテン
 カロテンは、体に有害な活性酸素に対する抗酸化作用のほかに、体の免疫力をアップさせる効果があると言われています。また、小腸の働きによりビタミンAの一種であるレチナールに分解され、ビタミンAとしての作用をします。そしてビタミンAは、肌の健康を維持するのに良いとされています。




高野豆腐粉の美肌効果
 高野豆腐に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすることが知られており、美肌や髪の毛の潤いを保つ役割があります。また、美肌ビタミンと言われているビタミンB2やB6も含まれています。

大豆イソフラボン
 大豆イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)に似た化学構造をしているため、似たような働きをします。女性ホルモンは美肌や髪の毛の潤いを保つ役割があるとされています。また、更年期障害の軽減に有効であると言われています。

ビタミンB2
ビタミンB2は、脂肪や炭水化物、たんぱく質の代謝に必要なビタミンで、肌、髪、爪を健康な状態に維持するために不可欠なビタミンと言われています。不足すると、発育や成長に悪影響があると言われ、 口内炎などの皮膚や粘膜の炎症の原因になると言われています。






「ダイエット」効果のある美容乾物ラインナップ

素早くエネルギーに代わり脂肪燃焼効果が高まる中鎖脂肪酸や代謝のビタミンB群、

血糖値上昇を抑える水溶性食物繊維が豊富な商品のラインナップです。

ダイエットのサポートに取り入れたい食品です。


ローストココナッツのダイエット効果
 ココナッツは食物繊維が豊富な食材です。またココナッツに含まれる脂肪は中鎖脂肪酸で、女性の美容と日頃のダイエットにと、お手軽につまめる美容にうれしい食品です。

食物繊維
 食物繊維は、人の消化酵素によって消化されない食物の成分です。野菜や穀類に含まれる不溶性食物繊維は大腸の運動を活発にします。消化・吸収されにくいため、ダイエットに良いとされています。

中鎖脂肪酸
 ココナッツオイルに含まれている中鎖脂肪酸は、通常の油(長鎖脂肪酸)と比べ、水になじみやすい性質を持っています。そのため、すばやく体に吸収され、エネルギーとなるため、ダイエットに適していると言われています。




茎わかめのダイエット効果
 わかめの芯や葉の太い部分を湯がき、乾燥させた茎わかめ。ビタミンやミネラルをバランス良く含みます。また、茎に多く含まれる独特のぬめり成分アルギン酸と食物繊維で、余分なものをすっきりお掃除してくれる、女性のダイエットのための美容にうれしい食品です。

アルギン酸
 アルギン酸は、昆布やワカメなどの褐藻類に含まれる多糖類、食物繊維の一種です。コレステロールを対外に排泄する作用があるとされ、高コレステロールやダイエットに良いとされています。

食物繊維
 食物繊維は、人の消化酵素によって消化されない食物の成分です。野菜や穀類に含まれる不溶性食物繊維は大腸の運動を活発にします。消化・吸収されにくいため、ダイエットに良いとされています。




えのきたけのダイエット効果
 えのきは干すことで細胞に亀裂が入り、栄養成分が溶け出しやすくなります。代謝を活性させると言われるビタミンB1は、生椎茸の1.5倍で、きのこ類ではトップクラス。食物繊維とキノコキトサンも合わさり、美しいボディラインに導く美容にうれしい食品です。

ビタミンB1
 ビタミンB1は、炭水化物(糖質)をカロリーへと変換する際に重要な働きをします。この変換作用により、体を痩せやすい状態に整えることができると言われ、ビタミンB1はダイエットに良いよされています。

食物繊維
 食物繊維は、人の消化酵素によって消化されない食物の成分です。野菜や穀類に含まれる不溶性食物繊維は大腸の運動を活発にします。消化・吸収されにくいため、ダイエットに良いとされています。

キノコキトサン
 きのこ類に含まれているキノコキトサンは、脂肪の燃焼を促進し、脂肪を減らす働きがあると言われています。






「疲労回復」効果のある美容乾物ラインナップ

酸素を運ぶ鉄分や抗酸化物質のβカロテンが多く含まれる商品をラインナップ。

疲労やダメージからリカバリーする際に必要な栄養素です。


いわし粉の疲労回復効果
 カルシウムが牛乳の20倍で、DHA、イワシペプチドが免疫を助けると言われています。元気でいたい女性や、カルシウム不足の子ども達に、手軽に食べられる、美容や健康にうれしい食品です。

DHA
 DHAは、EPAとともに魚などに含まれてる脂肪酸の一種で、正式名称をドコサヘキサエン酸といいます。DHAは脳の働きを活性化する効果があると言われており、また、血液をサラサラにする効果があると言われています。

鉄分
 鉄分は、血液中の赤血球を構成しているヘモグロビンに必須の要素です。鉄分が不足すると貧血を起こし、身体の酸素不足により疲れやすくなると言われています。

イワシペプチド
 イワシペプチド(ペプチド)は、高血圧を抑制する効果があると言われており、血圧を正常に保つ効果が期待されています。




乾燥にんじんの疲労回復効果
 豊富なβカロテンは、体内で、目に良いと言われるビタミンAに変わります。日頃から元気に美しさを保ちたい女性に、手間なく食べられるβカロテン食品です。

カロテン
 カロテンは、体に有害な活性酸素に対する抗酸化作用のほかに、体の免疫力をアップさせる効果があると言われています。また、小腸の働きによりビタミンAの一種であるレチナールに分解され、ビタミンAとしての作用をします。そしてビタミンAは、肌の健康を維持するのに良いとされています。




乾燥ほうれん草の疲労回復効果
 豊富な鉄分は、女性にとっては欠かせない栄養分で、元気の源になります。日頃の菜不足でお悩みの女性も、ちょい足しで手間なく食べられる、美容にうれしい食品です。

鉄分
 鉄分は、血液中の赤血球を構成しているヘモグロビンに必須の要素です。鉄分が不足すると貧血を起こし、身体の酸素不足により疲れやすくなると言われています。







「アンチエイジング」効果のある美容乾物ラインナップ

免疫細胞を刺激し、より働きを高めてくれる食品をラインナップ。

海のネバネバやキノコ類に多く含まれる多糖類は免疫力向上やがん予防に役立ちます。


納豆こんぶのアンチエイジング効果
 ねばねば成分の食物繊維アルギン酸やフコイダン、ヨードなど、海からの「ミネラルの贈りもの」です。毎日の体調コントロールと元気を維持したい女性に、美容にうれしい食品です。

フコイダン
 フコイダンは、昆布やワカメなどの褐藻類に多く含まれる食物繊維で、海藻のネバネバした成分です。免疫機能において重要な働きをする免疫細胞の活性化に効果があると言われています。

アルギン酸
 アルギン酸は、昆布やワカメなどの褐藻類に含まれる多糖類、食物繊維の一種です。コレステロールを対外に排泄する作用があるとされ、高コレステロールやダイエットに良いとされています。

ヨード
 ヨード(ヨウ素)は、海藻類に多く含まれる成分で、甲状腺から分泌されるホルモンの合成に必須のミネラルです。甲状腺から分泌されたホルモンは交感神経を刺激し、基礎代謝を高める効果があります。




まいたけのアンチエイジング効果
 食物繊維の1種であるβグルカン「マイタケDフラクション」は、人間が持つ元気になろうとする力をサポートすると言われています。ビタミンDも含まれ、食生活の不規則な女性に味方する美容にうれしい食品です。

ビタミンD
 ビタミンDは、カルシウムやリンなどのミネラルの吸収を促進する役割があり、結果的に血中のカルシウム濃度を高める役割があります。丈夫な骨を作り、骨軟化症の予防が期待できるとされています。

β-グルカン(マイタケDフラクション)
 β-グルカンは、きのこ類に多く含まれる成分で、食物繊維の一種です。免疫力を高め、ガンに対する予防改善効果があるとして注目されています。




刻みしいたけのアンチエイジング効果
 βグルカンなどの食物繊維が豊富で、カルシウムの吸収を助けると言われているビタミンDも含みます。刻まれていることで、手早く調理ができる為、忙しい女性の食材として、美しさの維持に最適な美容にうれしい食品です。

β-グルカン
 β-グルカンは、きのこ類に多く含まれる成分で、食物繊維の一種です。免疫力を高め、ガンに対する予防改善効果があるとして注目されています。

ビタミンD
 ビタミンDは、カルシウムやリンなどのミネラルの吸収を促進する役割があり、結果的に血中のカルシウム濃度を高める役割があります。丈夫な骨を作り、骨軟化症の予防が期待できるとされています。






「お腹の調子を整える」効果のある美容乾物ラインナップ

食物繊維が豊富な商品ラインナップです。食物繊維を食事と摂る事で、

余分な糖質や脂質を排出したり腸壁を刺激し便秘解消に役立ちます。

6大栄養素の一つとして毎日しっかり摂りたい栄養素です。


切り干し大根のお腹の調子を整える効果
 干し大根は生大根よりも栄養価が高く、牛乳の約4倍のカルシウム、生大根の約32倍、鶏レバー並みの鉄分、カリウム、さらに不溶性の食物繊維など、お腹の調子を整えるのに必要な栄養素が豊富に含まれています。

食物繊維
 食物繊維は、人の消化酵素によって消化されない食物の成分です。野菜や穀類に含まれる不溶性食物繊維は大腸の運動を活発にします。便秘を予防し、新陳代謝も促進されるため、美肌に良いとされています。

カリウム
 カリウムは、ナトリウムと共に新陳代謝や成長の調整を担っています。体内の塩分の量を調整し、余分なナトリウムの排出を助ける働きがあることから、血圧を下げる作用があると言われています。

カルシウム
 カルシウムは、骨や歯をつくっている体に不可欠な重要な要素です。カルシウムが不足すると、骨からカルシウムが取り出されてしまい、骨粗鬆症の原因になります。厚生労働省は1日に700mgのカルシウム摂取を推奨しています。




干しごぼうのお腹の調子を整える効果
 ごぼうは、干すことで細胞に出来た亀裂から栄養成分が溶け出しやすく、茶色い成分のポリフェノールと、水溶性・不溶性の食物繊維は、油ものやお肉が好きな女性に、中からスッキリうれしいお腹の調子を整えるための食品です。

食物繊維
 食物繊維は、人の消化酵素によって消化されない食物の成分です。野菜や穀類に含まれる不溶性食物繊維は大腸の運動を活発にします。便秘を予防し、新陳代謝も促進されるため、美肌に良いとされています。




きくらげのお腹の調子を整える効果
 きくらげは、ビタミンDや、鉄分、カルシウム、マグネシウムが豊富で、きのこ類の中では、ずば抜けた食物繊維を含みます。しっかり食べて、お腹の調子も整えたい女性にうれしい美容のための食品です。

カルシウム
 カルシウムは、骨や歯をつくっている体に不可欠な重要な要素です。カルシウムが不足すると、骨からカルシウムが取り出されてしまい、骨粗鬆症の原因になります。厚生労働省は1日に700mgのカルシウム摂取を推奨しています。

マグネシウム
 マグネシウムは、カルシウムとともに骨や歯の形成に必須の元素です。マグネシウムには、神経の興奮を抑制したり、血圧を維持するなどの役割があるとされています。

食物繊維
 食物繊維は、人の消化酵素によって消化されない食物の成分です。野菜や穀類に含まれる不溶性食物繊維は大腸の運動を活発にします。便秘を予防し、新陳代謝も促進されるため、美肌に良いとされています。